<< >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=28367
2012年02月28日(火) 
 知り合いが13時からパフォーマンスをすると聞いていたので、下長渕区の櫓を見に行ったが、大幅に時間を押して、AKB48やマイケルジャクソンのスリラー(30年ほど前に発表されたミュージックビデオのハシリ)、テレビショッピングのパロディーなどを延々やっていた。しかし、この地区の小学生たちが楽しげに踊り打つ“浮き太鼓”は、「子どもばやしコンクール」で6連覇を達成し、隙がないと高く評価されている。(by 福井新聞)
 祭り仕様のわんちゃんも歩いていて、飼い主さんにお聞きすると手作りしたオリジナル衣装だという。一眼レフカメラを持ったカメラ女子(平均推定55歳)の姿も目についた。
 小学1年生になった息子に「さぎっちょはどんな祭り?」と聞くと、「スマートボールをする祭り!」と即答された。いろいろな捉え方があるものだと妙に納得。
 6年生になった娘は、自分のお小遣いでクレープを買ったり、写真を撮ったり、自由に楽しんでいた。
 12年ほど前に買った赤の法被を着ていったのだが、ほんの数分間に2度もスタッフと間違えられ道を尋ねられ、慌てて脱いだ。(月田千栄子撮影)
 本当は、夜のどんど焼きを見たかったのだが、夕方から坂井市の「森のめぐみ」でフラ&ウクレレのライブを見るために、ラブリー牧場直営のみるく茶屋(どちらも NPOスワングループ認定「おいしい空気のお店」)で、ぶどうパンやモーモークリームなどを買って早めに帰った。
 新しい発見の多い年だった。

閲覧数834 カテゴリ祭り 投稿日時2012/02/28 05:01
公開範囲外部公開
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み