<< >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=18093
2010年12月11日(土) 
 今日は、下の息子の生活発表会と上の娘の探求ネットワーク(福井大学のイベント)の閉校式が同じ時間帯に重なってしまい、私の両親の力も借りてやりくりすることにしました。

 福井大学からバスか電車を乗り継いで、下馬の横濱商館まで帰ってくるように言ったのですが、出来ないとのことで、祖母が自転車で大学まで迎えにいくことになりました。そのため、祖母は、生活発表会を見ることができなくなりました。

 出来るだけ公共交通機関に乗る練習をさせてきたつもりですが、まだまだ、不足しているようです。
 来年の夏休みには、ひとりで、東京旅行に行かせる予定なので、それまでに、確実にいろいろな体験をさせておかなければ。

 もっと、ひとりで行動できる人間に育てるのが、親の義務と感じています。(親は先に死ぬのが統計的に明らかです)

閲覧数2,241 カテゴリ生活 コメント7 投稿日時2010/12/11 05:41
公開範囲外部公開
コメント(7)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/12/11 07:59
    自分も小さい頃に一人で旅させられました。
    初めて一人で電車に乗るのは不安でしたが、駅員さんが子どもの自分に対して優しく教えてくれたおかげで無事に目的地に着きました。
    その時の駅員さんへの純粋な憧れで今の「駅務」という志望職種があります

    経済学部で何の専門知識もありませんが、しっかり頑張りたいです。倍率も高いですが・・・

    一人で旅させるのは本当に良いと思いますよ。






    次項有
  • 2010/12/11 10:43
    >ひとりで行動できる人間に育てるのが、親の義務

    うちの小4の長男も、同じイベント出席のため福大に行っています。私の出勤途中に送って行き、帰りも迎えに行くことにしています。昼から家族で出かける用事があり、効率化のため、やむを得ないのです。
    長男が「送り迎え」してもらうことが当たり前と錯覚し、時間の管理も自分でできないようでは困ります。マイクさん一家を見習いたいと思いました。

    >その時の駅員さんへの純粋な憧れ

    なるほど。その業界を目指すようになった「原点」ですね。「かわいい子には旅をさせよ」の産物ですね!
    私も小さい頃、一人で電車に乗せてもらって大阪の伯母の所まで行きましたが、電車好きだったそうで、楽しかった記憶があります。その後、大学生になっても一人で海外をフラつくくせが付きました(笑)。

    次項有
  • 2010/12/11 15:54
    私自身は確か小6の時には1人で新幹線に乗って、東京で単身赴任中の父の所まで行った記憶がありますが、娘は、まだまだ1人で出かけられそうにありません。。。

    まずは1日フリー切符を買って、えち鉄で三国の祖父母の所に行く事から始めるべきでしょうか。
    次項有
  • 2010/12/11 23:25
    > 大字健介さん
    その時の駅員さんへの純粋な憧れで今の「駅務」という志望職種


     意外な感じですね。

     日本の鉄道は大都市圏を除くと、すでに、衰退産業ですが、世界を見回すと、大きな可能性があるのかもしれませんね。

     2009年にタイ王国・バンコクの地下鉄にのり、テロ防止の金属探知ゲートがあったり、チケットがICコインだったりと、驚く点が多かったです。

    http://mike.co.jp/hama/201/268.html


     ふと、思い出したが、高校時代に仲の良い友人の影響で分厚い「時刻表」を買って読んだりしたことがあります。
     ミスプリントをどちらが先に見つけるか競ったり。
    次項有
  • 2010/12/11 23:32
    > 黒川洋一さん
    マイクさん一家を見習いたいと思いました。


     まったく、見習っていただけるファミリーではありません。
     もう少し、制作の単価を上げて、子ども達に社会を教える時間を増やしたいです。


     それと、上の娘はひとりっこだと思って、かなり甘やかして育ててしまったと反省することが多いです。


     小学校1年生の冬に、ベトナム・ホーチミン市に2人で旅行に行き、できるだけ、本人にベトナムドンを使わせましたが、それまで、100円までしか認識していなかったのに、帰国後は、1000円まで認識するようになりました。

    http://mike.co.jp/hama/201/209.html

     当時、1ドル=100円=10000ドンくらいで、ジュースでも5000ドンとか支払っていました。



     とにかく、のんびりしている性格というか、時間ぎりぎりしか行動しないので「早くしろ!」を今日も連発してしまいました。
    次項有
  • 2010/12/11 23:38
    > 大澤綾子さん
    1日フリー切符


     福井鉄道にも有ったようなので、このアイディア良いですね。

     朝、駅で置き去りにして、神明駅からバスで、旧朝日町の祖父母の家に行かせるプランなんか手始めに良さそうです。

     せっかくの1日フリー切符なので、西山公園でレッサーパンダを見たり、福井駅前でスゥーツ巡りなどかましたいですね。



    http://mike.co.jp/hama/201/277.html

     2009年の夏(小学校4年)にふたりで東京旅行に行ったとき、ひとりで、原宿表参道を歩きたいというので、自由行動させましたが、私の方が心配で30分ほどで携帯電話で呼び出してしまいました。
    次項有
  • 2012/11/28 15:27
    女子高校生のコスプレ姿で校庭脇でタバコ使用しているのは、恥ずかしいと思いました。
     福井医療短期大学は、学園祭に限らず、敷地内のタバコ環境正常化を果たしていました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み