<< >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=18076
2010年12月10日(金) 
http://www.rbbtoday.com/article/2010/12/10/72741.html

Ustreamでの配信、全国映画館(64ヵ所70スクリーン)への生中継なども行っていた。


 私も最初、横濱商館のiMacで見ていて、途中から近くのフリースポットのあるおいしい空気のお店認定店「ベルベール」に移動して、iPod touchで見ていました。


 コンサートは


1, ライブ会場で見る

2, サテライト会場で見る

というのは、これまでもよくあったことですが、それに加え、

3, パソコンで自宅や職場で見る

4, 携帯デバイスでどこでも視聴できる


というのも加わったのを実感しました。



 添付した写真は、食事が終わって、YouTubeでゲバゲバ90分を見ているときのモノで、2010.12.8 21:43です。

 遅くまで(23時)まで、営業しているのも非常に助かっています。

閲覧数2,824 カテゴリクチコミ情報 コメント10 投稿日時2010/12/10 15:54
公開範囲外部公開
コメント(10)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/12/10 19:43
    和崎宏さん
    このライブ配信をしていたのが、NewTeck社のTriCaster850と300の2台の中継編集コンポーネントでした。
    次項有
  • 2010/12/10 20:34
    > 和崎宏さん
    > NewTeck社のTriCaster850と300の2台の中継編集コンポーネント

    おぉ、この前、紹介されていたモノですね。
    和崎さんは購入されたのでしょうか?
    次項有
  • 2010/12/11 00:15
    和崎宏さん
    > 田中洋一さん
    はい、入力3chのTriCaster300の購入手続き中です。先日、伊丹にある映機工業(だれもが\'EIKI\'のロゴをどこかでみている)に関学のメンバーを中心に乱入、操作説明を受けて絶賛でした。
    年内に入手し、年末年始におもちゃにして、正月半ばくらいに技術者を招いて一日講習会を弊社で実施します。ここに兵庫県下のOpenSNP関係者が集ってみんなで勉強し、その後の活用企画を練ることとにします。
    また、住民ディレクター活動ともより連携を深め、現在福岡県東峰村のまちおこしをしている岸本晃さんの下に1名短期派遣して、番組作りの哲学を学んで活動にフィードバックさせる予定です。
    お安くない機材ですから、目一杯コキ使ってノウハウやコンテンツづくりの基盤構築をしっかりと行うつもりですねん。
    次項有
  • 2010/12/11 05:25
    http://www.dstorm.co.jp/dsproducts/tricaster/index.html

    を見ていますが、私の業務内容とちょっと違う分野です。

     1日講習会にオブザーバー参加は可能でしょうか?

    (神戸には姉や従兄弟が住んでいますが最近、遊びに行っていないので、いってみたいです。)
    次項有
  • 2010/12/11 07:27
    和崎宏さん
    > マイクヨコハマさん
    > 私の業務内容とちょっと違う分野です。

    簡単に言うと、テレビ局の中継車を10キロくらいのボックスに収容しワンマン制御を想定したシステムです。
    業務内容と合わないようでしたら、わざわざ兵庫までお越しにならなくてもいいと思いますし、2台での講習を考えていますので定員はせいぜい10名くらい。お近くのOpenSNPサイトの運営者ですぐ一杯になりそうですので。
    次項有
  • 2010/12/11 07:46
    > 和崎宏さん

     情報ありがとう御座います。

     現在、行っている業務は、リアルタイムでの配信ではなく、ビデオ編集ソフトでテロップなどを入れて仕上げるワークフローがほとんどです。

     ですか、今後、リアルタイムのビデオ配信が増えてくるのは間違いないので、この講習会に参加できればと考えていました。

     願っても福井ではあり得ない企画なので、定員に空きがありましたら、よろしく、お願い致します。
    次項有
  • 2010/12/11 08:45
    和崎宏さん
    > マイクヨコハマさん
    日程が決まれば、ひょこむのぼくのブログでカキコすると思いますのでチェックしておいてください。
    ノンリニア編集のニーズはこれからますます増えてくると思いますが、リアルタイム編集・配信の要求はより一層増加すると思います。その時にクオリティの高いコンテンツに仕上げるためにはとんでもない設備が必要で、これまでは放送局の独壇場でした。これからは地域のニーズやシーズにフィットした業務が必要とされるのだろうと思います。
    次項有
  • 2010/12/11 20:36
    > 和崎宏さん

    http://hyocom.jp/profile/?key=33


    をウオッチしていれば良いですよね。


     ビデオ関係の仕事として、知り合いは、イベントでのスクリーン投影を、商い品目にしている人がいます。

     大きな会場ですとステージ上の動きがよくわからないので、ビデオ映像を大きなスクリーンに投影する手法です。

     大きな投影機と組み立て式のスクリーンが必要なのですが、持っていると、それなりに、お仕事があるようです。

     映像は単にビデオカメラに写ったモノを送出するパターンが多いのですが、PC画面やサブカメラを切り替えるミキサーを間に挟むものもあります。

     TriCaster300などの機材も投入できると、更に、多様なサービスが可能になりそうです。





     時間があるときに、ひょこむにも招待して下さい。
    次項有
  • 2010/12/13 11:51
    和崎宏さん
    > マイクヨコハマさん
    12/24(金)夜、ひょこむ「クリスマス&忘年会」をひょこむカフェでやるのですが、そこで TriCasterの基本機能(ライブ配信、リアルタイム編集、入力合成、バーチャルスタジオ)のデモをやろうかと計画しています。
    http://hyocom.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=126414&bbs_id=14

    参加者ひとりひとりにステージ上のデスクに座ってもらい、それをバーチャルスタジオに重ねて、ビデオやPCの入力と合成しながらテロッピングした映像をUstream配信するという手順の試行です。併せて、会場のデジタルサイネージでそのUstreamの映像を受けるところまでやってみようと考えています。

    機能的には問題なく可能ですが、腕がついていくかどうか..まあご愛敬ですね。
    次項有
  • 2015/06/29 21:30
    シャネルスーパーコピーはスイスの表を作成する業。

    歴史の上の1名の重要な始祖として。

    1910年より早くて。

    シャネルの生産する懐中時計は幸運だのが精確なため。

    市場の歓迎を受けて。

    シャネルスーパーコピーhttp://www.tokyochanel.com/

    特にヨーロッパのいくつか国家鉄道人員。

    通常シャネルスーパーコピーを使って彼ら。

    時間単位の計算の道具として表します。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
ほかの[ 12月10日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み