<< >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=17769&com_mode=1
2010年11月27日(土) 

 ペットに課税、飼育放棄防ぐ!?民主チーム検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101126-00001170…om-bus_all


 このニュースを見て、最初に思ったことは

1 本当に政府はお金がないんだな〜〜

2 実際にどんな仕組みでいくら課税されるんだろう

3 我が家のペットというと、、、

でした。


 橫濱商館を建てているとき(1998年秋)に拾ってきた猫の「トラオ」だけだな。

 と思いましたが、ピクセルスタジオの隅に4匹のカブトムシの幼虫を飼育中なのを思い出しました。
 腐葉土の下の方にしてじっとしているので、忘れていました。
 さて、水分調整でもしておきましょうか。


PS. 写真は昼寝中のトラオです。2007年3月10日撮影。


閲覧数2,253 カテゴリ生活 コメント3 投稿日時2010/11/27 06:09
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/11/27 09:47
    山川修さん
    飼育放棄を防ぐためであれば、課税は逆効果でしょうね。
    次項有
  • 2010/11/27 19:21
    福田誠さん
    ホント、逆効果な気がしますね

    「自治体による登録制」良いと思いますが・・・
    これ実施されると、心ない飼い主たちによる放棄が増える気がします。
    次項有
  • 2010/11/27 19:27
     どんな制度設計かわからないのでコメントしにくいです。

     家電リサイクル法で不法投棄が増えた例も有るようですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み