<< >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=16936
2010年10月27日(水) 
 ついに、銀のエンジェルが5枚溜まりました。

 娘は、どうやって送ればいいの?

 と聞いてきますが、箱を読むかネットを使って自分で調べなさいと突き放しました。


 Fレックスに関わるようになって、教育効果が一番上がるのはどの方法かと自然と考えるのか癖になってきたのを感じています。


 

閲覧数2,109 カテゴリ飲食 コメント2 投稿日時2010/10/27 06:22
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2010/10/27 11:17
    おめでとうございます

    友人が田町の森永本社にいてチョコボールの販売企画担当をしていますが、エンジェルの当たる確率を何度聞いてもどれだけ酔わせても絶対に教えてくれません。

    昔からチョコボールのエンジェルは、集まる事に小さな夢を感じて頂けるように国民に浸透したので、その確率をバラすという事は夢を壊す事そのものに繋がるという事でした。

    プロ意識ですね。
    次項有
  • 2010/10/27 17:17
    > 北田隆文さん

     心温まるコメントありがとうございます。

     基本的に11歳の娘が集めているのですが、6歳の息子が一番喜んでいました。

     まだ、ひらがなしか読めない息子ですが、


    「何か文字が書いてあるよ」


    と当たりを見つけてきたいのは息子でした。

     
     風呂上がりに4つ買ってあったチョコボールを開けたところ、当たりが出て、フルチンのまま、家族に報告に走っていきました。



     40年ほど前、私も缶詰を貰った記憶があり、半世紀近くにも及んで、子ども達の夢をしっかりはぐくんできたということですね。


     夢のある仕事ですね。




     ちなみに、私は、キャラメル味派です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み