<< >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=1294
2009年06月14日(日) 
 疲れているはずなのに、習慣で4時に目が覚める。

 いつものようにベッドのなかでPowerBook G4/12でメールチャックやネットニュースを読んでいて、「プロレスラー三沢光晴死亡」の記事が目に飛び込んできた。
 北朝鮮、核開発の記事よりも衝撃的。

 彼は、私と同じ46歳。
 少し上の世代だが、忌野清志郎(栗原清志)さんの時も衝撃を受けた。

 家族もあるだろうし、三沢氏の場合は、会社の社長さんでもある。

http://www.noah.co.jp/

には、6月13日 午後10時10分永眠いたしました。

と出ている。

 ほんの数時間前の広島県での出来事だ。

 14日の博多大会の対戦スケジュールには、三沢光晴氏も顔写真入りで掲載されたままだ。


 毎日の生活に感謝しつつ、悔いのない生き方をしたい。


 ご冥福をお祈りいたします。


閲覧数2,407 カテゴリ生活 コメント2 投稿日時2009/06/14 05:27
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/06/15 11:03
    5,6年くらい前の冬、以前の仕事の付き合いで初めて福井でのプロレスの試合に連れて行ってもらいました。三沢さんのことは知ってたので生でみてちょっと感動した思い出があります(あとは寒さとの戦いであまり記憶にないですが・・・)。
    優しそうな方で好きだったのですが…残念です。ご冥福をお祈りします。
    次項有
  • 2009/06/15 11:50
     見た人に感動を与えるのがプロレスラーの使命と言われます。

     ただ、強いだけでもダメで、エンターテイメント性、カリスマ性などが要求されます。

     YouTubeで過去の試合などちらっと見ましたが、いつもまっすぐな戦い方ですね。


     翌日(2009.6.14)の博多での試合も強行したようで、その発表をしている力道山の息子さんでレスラーの百田光雄副社長がコメントを出しているのが印象的でした。

     福井県勝山市出身の天龍源一郎さんのサイトが更新されていないのがちょっと気になります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
ほかの[ 06月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み