<< >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=12281
2010年06月20日(日) 
 アップルジャパンからiPadが発売されたのは、2010年5月28日。
 それから1ヶ月も経たない6月20日に、「どこより早いipadインターネット教室」が、株式会社インターリンクとマイク・ヨコハマ オフィスのコラボレーション企画として実施され、成功裏に終了した。
マンツーマン方式 事前に、電子メールともしもし電話で打ち合わせを重ね、当日を迎えたが、午前中から、インターネット回線の設定、グーグルマップやYouTubeの同時アクセステストを行い本番に望んだ。
 受講者と講師、アシスタント、サポートスタッフのがほぼ同数というマンツーマン方式でシニア向け教室は順調に進んだ。
 ゲームでウォーミングアップを済ませ、拡大しながら産経新聞の朝刊を読むワークショップ。毎朝、紙の新聞が配達されることも集金されることもないことで驚嘆の声が上がった。
 冷たい飲み物で休憩を挟んだものの、参加者からは矢継ぎ早に質問が出され、講師陣はまったく休めないまま、後半戦に突入。
 図を使ったインターネットの仕組みの解説からマック機能の解説。GPS機能などを使って、現在位置を表示させたり、郵便番号から目的地を表示させたりしたが、すでに、指で操作することに慣れた参加者には面白くてしょうがない様子。
 動画鑑賞としてYouTubeにも接続し、福井県という土地柄から演歌歌手の五木ひろしさんを検索したりしてますますヒータアップ。
 iPadの代表的ば機能である電子書籍を指でめくって読み進めたりしたあと、電子メールの体験。あらかじめ送信してあった、デジカメ画像付きのメールを読み出し、画像をワンタッチで保存し、それらをスライドショーで表示。
 遠くに住む子どもや孫とのコミュニケーションの幅が広がりそうとうきうき気分。
 あっという間に2時間の教室は終了し、修了証書の授与、記念撮影をして解散。
 まだ、発売されて数週間であり、iBookストアも日本語の本は並んでいない。それでも、この「指で操作するインターネット端末」の可能性を充分に堪能できる教室であったことは間違いない。
 早朝の新幹線に乗って、福井県福井市の横濱商館に未来と可能性を運んできてくださったインターリンクの社会貢献活動には敬意と感謝に堪えない。ありがとうございました。

閲覧数10,140 カテゴリ業務 コメント23 投稿日時2010/06/20 20:16
公開範囲外部公開
コメント(23)
時系列表示返信表示日付順
これより以前のコメントを見る
  • 2018/09/29 16:46
    Much thanks to you such a great amount for sharing this awesome blog.Very moving and accommodating too.
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み