<< >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.f-leccs.jp/blog/blog.php?key=1091
2009年06月07日(日) 
 猛烈に福井式のソースカツ丼が食べたくなったのでランチに食べてきました。

 特製ソースが掛けられた薄っぺらいカツをがぶり!

 いつ以来か忘れましたが、食べ応え有りました。最近、食事を減らしていたのでちょっと多かったけど完食。

 栄養学的に問題ありかもしてないけど、キャベツなしのソースカツ丼が良いです。


PS.NPO法人スワングループ認定「おいしいくうきのお店」では有りませんが、きちんと扉が閉まる座敷があったので、その部屋を利用しました。
 はやくすべての店が健康増進法第25条を守って欲しいです。(そのための啓発講演会を2009年10月23日に福井県立図書館で開催予定)

閲覧数2,842 カテゴリ飲食 コメント4 投稿日時2009/06/07 08:06
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2009/06/08 02:19
     福井のグルメといえば「越前ガニ」というブランドがありますが、価格が2万円前後と高級グルメです。

     その点、ソースカツ丼(800円前後)、越前おろしそば(600円前後)は手頃で日常的なB級グルメとも言えます。<越前おろしそばは4杯とか食べる人にとっては、フレンチレストラン並みに高級・高額になりますが、マニアがしっかり存在しています>


     福井の日常食として、油揚げ家庭料理を楽しんで欲しいです。秘密の県民ショーで見るまで、油揚げの消費量日本一とは知りませんでしたが、その日の夕食にも油揚げが上っていました。



     広島にお邪魔したときは、お好み焼きと牡蠣フライ以外に外せないものは何ですか?
    次項有
  • 2009/06/08 02:45
    広島ですか。何だろう。

    昔からの広島県民には新参者扱いされていますが、「つけ麺」はこの数年流行ってきています。東京風の暖かいつけ汁ではありません。冷たくて辛いつけ汁に、冷たい中華麺をつけて食べます。ゆでキャベツが山盛りで、健康的な気分にもしてくれます。私は結構好きです。お客さんで、辛いのが好きな方にはお奨めしています。

    広島市内には「陽気」系の独自ラーメン店が数店存在します。どこも普段着のラーメンとして地元の人々に愛されているようです。特に際立った特徴はないですが、しみじみ美味くて、これらもおすすめです。

    私は岐阜県の出身ですし、妻は呉市の生まれですが両親共に他県民なので、広島の家庭料理はあまりよくわかりません。ケンミンShowで「がんす」というのをやっていましたが、あれも知りませんでした。
    次項有
  • 2009/06/08 03:07
     おはようございます(でよいでしょうか?)。

     深夜or早朝にレスポンス早すぎ!
    (夜更かしですか早起きですか?)

     「3代住めば江戸っ子」といわれますが、どの地域でも先代から住んでいるくらいならよそ者扱いされますね。


     最近、年を取ったせいもあり脂っこいものが胃にもたれるようになりました。


    1, カツカレー

    2, カツ丼

    3, 激辛ネギラーメン

    は避けるようになりました。


     土曜日(2009.6.6)にカツ丼を食べたのは久しぶりで、

    1 食べる前

    2 食べている途中

    3 食べ終わった後(さりげなく禁煙マーク)


    と写真を撮ってみました。(一眼レフデジカメではなく、コンパクトデジカメです)


     ちょうど、先週に福井の家庭料理にお呼ばれしたときの写真があるのでアップしてみます。(玄米食はあまりメジャーではありません。普通は味噌汁が付くような気がします)
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
マイクヨコハマさん
[一言]
学生さんからのトモダチ申請を受け付けるようにしました。(2010.10〜)
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み